現在の場所

法人市民税の制限課税適用期間延長について

海南市では、法人税割の課税標準となる法人税額が年1,000万円以下で、資本の金額もしくは出資金額が1億円以下の法人、資本または出資を有しない法人(保険業法に規定する相互会社を除く)、法人でない社団等はそれぞれ標準税率12.3%となっており、これら以外の法人は制限税率14.7%となっております。

※なお、平成26年10月1日以後に開始する事業年度分からは、標準税率が9.7%、制限税率が12.1%に、それぞれ引き下げられます。

制限課税の適用期間については、平成27年3月31に終了することになっておりましたが、海南市の財政状況等をふまえ、今回、市税条例を改正し、制限課税の適用期間を平成32年3月31日までの間に終了する事業年度分まで5年間延長することとなりましたのでお知らせします。引き続き一層のご理解とご協力のほどよろしくお願いします。

お問い合わせ先
総務部 税務課
〒642-8501
海南市日方1525番地6
電話:073-483-8416
ファックス:073-483-8419
メール送信:zeimu@city.kainan.lg.jp

ページの先頭へ