現在の場所

中小企業設備投資促進事業補助金について

 市では、地場産業の活性化と生産性の向上による経営基盤の安定化を図るため、製造業を営む市内の事業所が行う設備の更新や新規取得に対し、経費の一部を補助します。

対象者

業種

製造業

規模

資本金の額または出資の総額が2千万円以下の事業者

その他

市内に本店を有し、市内で3年以上継続して事業を営んでいること
個人事業主の方は市内に3年以上住所を有すること
市税(国保税を除く)の滞納がないこと

補助対象設備

  • 機械・装置及び金型(対象外となる場合もありますので、詳細はお問い合わせください。)
  • 中古品またはリース契約に基づくものでないこと
  • 複数の事業者で共同所有するものでないこと
  • 本市の他の事業や国・県などからの補助金の交付対象となっていないもの

  ※設備導入後の申請は対象になりません。
    必ず設備を導入する前にご相談ください

補助対象経費

補助対象設備の取得に要した経費

補助率

補助対象経費の100分の10以内

補助限度額

1事業者あたり300万円(1年度ごと)

(注意)グループ会社はグループ全体で300万円以内

受付期間

 随時

※但し予算の範囲内での受付となります。計画書の受付は先着順となりますのでお早めにご相談下さい。

その他

  • 設備更新や新規取得の前に計画書の提出が必要(計画書提出前にご相談ください)
  • 海南市の固定資産税(償却資産)の申告が必要

各種様式(EXCEL:41.8KB)

補助金交付の流れ(WORD:43.8KB)

お問い合わせ先
まちづくり部 産業振興課 商工観光係
〒642-8501
海南市南赤坂11番地
電話:073-483-8460
ファックス:073-483-8466
メール送信:sangyosinko@city.kainan.lg.jp

ページの先頭へ