現在の場所

海南市店舗リフォーム工事補助金の募集(H30年度は受付を終了いたしました)

海南市内の小売・サービス業等の店舗への集客力の強化、職場環境の維持及び向上を図るため、市内の施工業者の施工により店舗のリフォーム工事を行う方に対し、予算の範囲内において補助金を交付します。

 

募集要領 (PDF:160.3KB)

補助金交付要綱 (PDF:169.1KB)

 

申込締切

平成31年1月31日(木曜日)

※ 随時募集。予算が無くなり次第受付を終了します。

(H30年度は多数の申込をいただだきましたので、受付を終了いたしました。)

補助対象者

補助金の交付を受けることができるのは、次の各号のいずれにも該当する方です。

(1)自己の所有する店舗又は自らが賃借している店舗(リフォーム工事について所有者の同意があるものに限る。)に施工業者によるリフォーム工事を行う者であること。

(2)個人又は資本金の額が2,000万円以下の法人で、リフォーム工事完了後の店舗で指定業種を営業するものであること。

(3)申請の日の属する年度の前年度分までの市税(国民健康保険税を除く。)を完納していること。

(4)暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第6号に規定する暴力団員及びその関係者でないこと。

補助対象経費

要綱に定める店舗リフォーム工事にかかる費用。

※市内の施工業者が施工する工事であること。

補助限度額及び補助率

補助率2分の1(千円未満は切り捨て)

補助限度額 営業中の店舗の場合 30万円

         空き店舗の場合     50万円

補助対象期間 交付決定日から平成31年3月末

提出書類

・交付申請書

・収支予算書

・法人にあっては履歴事項全部証明書の写し

・法人にあっては直近の決算書の写し、個人にあっては直近の確定申告書の写し(ただし、新規開業の場合はこの限りでない。)

・申請の日の属する年度の前年度分までの市税(国民健康保険税を除く。)の完納証明書

・リフォーム工事を行う店舗の位置図

・リフォーム工事を行う店舗の評価証明書

・リフォーム工事の工事内訳見積書の写し

・リフォーム工事の内容を明らかにする図面

・リフォーム工事に係る店舗の所有者の同意書及び当該店舗の賃貸借契約書の写し(申請者が店舗を貸借している場合に限る。)

・リフォーム工事を行う店舗が空き店舗の場合にあっては、空き店舗証明書

・暴力団排除誓約書

・その他市長が必要と認めるもの

申請書類のダウンロード

申請書類一式 (WORD:34KB)

口座登録申請書 (EXCEL:21.8KB)

 

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問い合わせ先
まちづくり部 産業振興課 商工観光係
〒642-8501
海南市南赤坂11番地
電話:073-483-8460
ファックス:073-483-8466
メール送信:sangyosinko@city.kainan.lg.jp

ページの先頭へ