現在の場所

介護保険の届出について

こんなときは届出が必要です。
手続きに必要なもの
転入したとき

介護認定を受けていて引き続きサービスを利用される方

  • 転入前の市町村で交付された「介護保険受給資格証明書」
  • 医療被保険者証……第2号被保険者(40歳以上65歳未満の方)のみ 

(注)「介護保険被保険者証」はご自宅へ郵送いたします。

転出したとき

介護認定の有無にかかわらず

  • 介護保険被保険者証
  • その他認定証(下記参照)
  • 転出者の印鑑・預金通帳など (介護保険料還付金・サービス償還金などの手続きの際に必要です。)
転居したとき

介護認定の有無にかかわらず

  • 介護保険被保険者証
  • その他認定証(下記参照)
死亡したとき

介護認定の有無にかかわらず

  •  介護保険被保険者証
  •  その他認定証(下記参照)
  •  届出人、相続人の印鑑・相続人の預金通帳など (介護保険料還付金・サービス償還金などの手続きの際に必要です。)

 その他認定証とは、次の1から5の証のことです。

  1. 介護保険負担限度額認定証
  2. 介護保険利用者負担額減額・免除等認定証
  3. 介護保険特定負担限度額認定証
  4. 訪問介護等利用者負担額減額認定証
  5. 社会福祉法人等利用者負担軽減確認証
お問い合わせ先
くらし部 高齢介護課 介護保険係
〒642-0002
海南市日方1519番地10 海南保健福祉センター内
電話:073-483-8761
ファックス:073-483-8769
メール送信:korei@city.kainan.lg.jp

ページの先頭へ