現在の場所

道の駅の整備に関するサウンディング型市場調査の実施について

 市では、下津町小南地区の国道42号隣接地において、新たに「道の駅」の整備を予定しており、現在、平成34年度中の開駅に向けて基本計画を作成中です。
 当該道の駅は、官民連携手法による整備及び運営を目指していますが、魅力的かつ効率的な運営が可能な道の駅を整備するためには、いち早く民間事業者の参画意向、市場性の有無、事業アイデア等を把握し、基本計画に反映させることが必要と考えています。
 そのため、マーケットサウンディングの手法を活用し、民間事業者の方々から導入機能や整備手法、公募条件等について広く意見や提案を求め、対話を通じて市場性を把握するための調査を実施します。

サウンディング型市場調査とは

 サウンディング型市場調査とは、市有地などの活用検討にあたって、その活用方法について民間事業者から幅広くアイデア・意見を求め、事業に反映させることで、より効果的な事業実施を可能とすることを目的とした調査のことです。

「道の駅」整備予定地

「道の駅」整備予定地(PDF:666.6KB)

サウンディングの対象者

 対象者は、道の駅の運営・活用主体となる意向を有する法人、又は法人のグループとします。

サウンディングでの対話内容

 平成30年8月に策定した「海南市『道の駅』基本構想」の内容等を踏まえつつ、下記の事項についてご意見等をお聞かせください。
(1)道の駅のコンセプトについて
(2)施設の導入機能について
(3)施設の整備及び管理運営方法について(設計・維持管理に係る費用負担など)
(4)事業のスケジュールについて
(5)事業の採算性について(独立採算事業として成立する条件など)
(6)地域住民・団体との連携、地域活性化について
(7)その他(施設の有効活用に向けたアイデア、市への要望等について)

説明会の開催

日 時 第1回 平成30年12月14日(金曜日) 10時~
      第2回 平成30年12月20日(木曜日) 14時~
     (両回とも同様の内容となります)
場 所 海南市役所下津行政局2階 第5研修室
     (海南市下津町丸田217番地1)

※参加を希望される事業者の方は、平成30年12月13日(木曜日)午後5時までに、様式1「説明会参加申込書」に必要事項を記入の上、メールにて提出してください。なお、メールの件名は【説明会参加申込】としてください。

様式1(EXCEL:10KB)

サウンディングの実施

サウンディング実施期間
 平成30年12月17日~平成31年1月31日

 参加を希望される事業者の方は、平成31年1月18日(金曜日)午後5時までに、様式2「サウンディング参加申込書」に必要事項を記入の上、メールにて提出してください。
 なお、メールの件名は【サウンディング参加申込】としてください。

様式2(EXCEL:23.2KB)

サウンディング実施要領及び参考資料

サウンディング型市場調査実施要領(WORD:426.1KB)

「道の駅」整備基本構想(WORD:4.2MB)

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問い合わせ先
まちづくり部 産業振興課 農林水産係
〒642-8501
海南市南赤坂11番地
電話:073-483-8464
ファックス:073-483-8466
メール送信:sangyosinko@city.kainan.lg.jp

ページの先頭へ