現在の場所

地方自治法施行令第167条の2の第1項第3号に基づく随意契約の公表について

  地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の2第1項第3号の規定が適用され、随意契約とすることができる業務の発注見通しを、海南市契約事務規則第23条の2の規定に基づき公表します。

1.発注見通し

業務名   海南市民健康まつり会場設営等委託業務

契約予定 令和元年10月

担当課 健康課

 

2.契約締結前

業務名   海南市民健康まつり会場設営等委託業務

契約相手方の選定基準 地方自治法施行令第167条の2第1項第3号に規定する団体であり、かつ当該業務を確実に履行でき、その所在が海南市内にあるもの

 

3.契約締結後

契約相手方の名称 公益社団法人海南市シルバー人材センター

契約日 令和元年10月10日

履行期間 令和元年10月21日

契約金額 150,700円

契約の相手方とした理由 高年齢者等の雇用の安定等に関する法律第37条第2項に規定するシルバー人材センターであり、海南保健福祉センターで開催される行事の会場設営及び撤去作業についての実績が豊富であり、現場も熟知していることから円滑に業務が遂行できるため

ページの先頭へ