現在の場所

「海南市子育て世代包括支援センター」を開設します

子育て世代包括支援センター なないろ

 海南市では、健やかに安心して妊娠期を過ごし、出産・子育てができるよう、母子保健に関する専門的な知識をもった保健師・助産師等による妊娠・出産・子育てにわたる切れ目ない支援を行う場所として、海南市役所健康課・子育て推進課に「子育て世代包括支援センター(愛称:なないろ)」を開設します。

 妊娠・出産・子育て等の不安や困りごとの相談に応じます。お気軽にご相談ください。

☆8月1日からの母子健康手帳の交付について

 8月1日より、母子健康手帳は、全て健康課の窓口で交付させていただきます。

*これまでの下津行政局・日方支所・巽出張所・亀川出張所での交付はできませんのでご注意ください。

「子育て世代包括支援センター(愛称:なないろ)」の開設に伴い、母子健康手帳交付時に、助産師や保健師等が面接をさせていただき、情報提供とともに、妊娠中から子育て期までの相談に対応することで、妊産婦が安心して産み育てる環境づくりやきめ細かい支援を実施します。

 必要に応じて医療機関・児童相談所をはじめとする関係機関などとも連携し、より広く支援できるよう支援体制を整えます。

(問合わせ先)

子育て世代包括支援センター(海南市役所1階) 電話:483-8422(直通)
 

お問い合わせ先
くらし部 健康課
〒642-8501
海南市南赤坂11番地
電話:073-483-8441
メール送信:kenko@city.kainan.lg.jp

ページの先頭へ