現在の場所

不織布マスクの販売について

不織布マスクの販売について

 市では、新型コロナウイルス感染症の拡大により、政府のマスク配布が遅れる中、マスクの確保が困難であるという声が多く寄せられました。
 このことから、必要とする市民の皆様に、確実に安価で良質なマスクを手に入れていただくため、地元の家庭用品業者より全世帯分のマスクを独自に確保し、販売を行いました。

18,216個を販売し、18,216,000円の収入となりました

 5月22日から31日までの10日間、市内16カ所で販売を行いました。
 皆様に計18,216個購入いただき、18,216,000円の収入となりました。
 本市の4月末日時点の世帯数は22,210世帯となりますので、約82%の世帯の方に購入をいただきました。

購入代金は全額「新型コロナウイルス感染症対策」に活用させていただきます

 購入代金の18,216,000円につきましては、全額、市の独自施策である次の事業に活用させていただきます。

●ひとり親家庭子育て支援臨時給付金(予算額12,080,000円)
●水道料金の減免(予算額46,847,000円)
●海南市持続化給付金事業(予算額204,518,000円)
●海南市事業継続推進事業(予算額20,266,000円)
●海南市雇用安定化支援事業(予算額15,129,000円)

※詳細につきましては、広報かいなん6月号に掲載するとともに、こちらでも案内しています。
 

お問い合わせ先
くらし部 健康課
〒642-8501
海南市南赤坂11番地
電話:073-483-8441
メール送信:kenko@city.kainan.lg.jp
お知らせ

ページの先頭へ