現在の場所

マダニにご注意ください

  マダニは春から秋にかけて活発に活動します。海南市でも、とくに農家や狩猟者の方がマダニに咬まれる被害が発生しています。

  マダニに咬まれた場合、吸血中のマダニを無理に引き抜くと、マダニの一部が皮膚内に残る場合がありますので、できるだけ医療機関で処置してもらってください。 また、発熱などの症状が現れた場合は、マダニに咬まれたことを伝えて医療機関を受診してください。

  下記の資料は国立感染症研究所『マダニ対策、今できること』です。マダニ対策にお役立てください。

マダニ対策00

マダニ対策01

マダニ対策02

マダニ対策03

マダニ対策04

ページの先頭へ