現在の場所

新型コロナウイルス発生に関する市内事業者への「相談窓口」の開設

新型コロナウイルス発生に関する市内事業者へ「相談窓口」の開設

海南市では、新型コロナウイルスの流行により、影響を受けるまたは、その恐れがある市内事業者の皆様を支援するため、相談内容に応じて、制度の案内や各専門窓口におつなぎします。

事業者向け相談窓口(PDF:113.9KB)

労働相談窓口(PDF:193KB)

海南市中小企業不況対策振興融資資金利子補給金

セーフティネット保証制度について

新型コロナウイルス感染症にかかるセーフティーネット4号認定について

「危機関連保証」制度について

持続化給付金について

事業者向け支援策(PDF:233.9KB)

海南市相談窓口設置場所

海南市 くらし部 特別定額給付金室

電話:073-483-8660(直通)

 

海南市 まちづくり部 産業振興課内

電 話:073-483-8460(直通)

受付時間

平日8時30分から17時15分まで

市内で宅配・持ち帰りサービスを実施している飲食店へ

テイクアウト・デリバリーサービスをしている飲食店を応援します「#海南エール飯」

関連リンク

経済産業省:新型コロナウイルスに関する中小企業・小規模事業者支援として相談窓口を開設します。

経済産業省:経済産業省の支援策

和歌山県:新型コロナウイルスに関する中小企業者への金融支援について

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問い合わせ先
まちづくり部 産業振興課 商工観光係
〒642-8501
海南市南赤坂11番地
電話:073-483-8460
ファックス:073-483-8466
メール送信:sangyosinko@city.kainan.lg.jp

くらし部 特別定額給付金室
〒642-8501
海南市南赤坂11番地
電話:073-483-8663
メール送信:kyufukin@city.kainan.lg.jp

ページの先頭へ