現在の場所

かいなん男(ひと)と女(ひと)のつどいを開催します

走り出せ、性別のハードルを超えて、今

 ~平成30年度 「男女共同参画週間」のキャッチフレーズ~

 毎年6月23日から29日までの1週間は、「男女共同参画週間」です。

 

 男女が、互いにその人権を尊重しつつ責任も分かち合い、性別にかかわりなく、その個性と能力を十分に発揮することができる男女共同参画社会の実現に向けて、みんなで努力し、連携を深めるためにこのつどいを開催します。

かいなん男と女のつどい

日時

 平成30年6月23日(土) 13時30分開演(開場13時)

場所

 海南市民交流センター ふれあいホール

 ※ 駐車場は海南市民交流センター駐車場をご利用ください。

内容

 講演会

 演題 宝塚生活が今、活きている  ~家庭と仕事の両立~

 講師 桐生(きりゅう)のぼるさん
       株式会社PETIPA(プチパ)代表取締役社長・元宝塚歌劇団星組

 ◆講師プロフィール

 宝塚歌劇団星組にて若手男役ホープとして活躍。「ベルサイユのばら」のオスカル役などで人気を得た後、娘役に転向。12年5か月で退団。

 結婚後3人の子育てをしながら、舞台制作・演出・振付を手懸け、2006年より主催する保育者のためのダンス研修・子供歌劇研修は全国展開となっている。
 現在は、企業・女性向けのセミナーや講演も行っている。

 著書に「夢見る力は輝く力」「なぜ下級生は廊下を直角に歩くのか?」「笑顔の先に笑顔が広がる」がある。

 

 このほかにも!

  講演会の前に、下津マンドリンクラブの演奏

  エントランスホールでは、障害者支援施設等によるパン・クッキーなどの販売

 を予定しています。また、6月1日から29日までの間は、

  下津図書館内で、「男女共同参画」に関する図書コーナーを設置しています。

 

講演会の定員などについて

 定員は500人。

 入場無料。一時保育、手話通訳、要約筆記をします。

一時保育について

 一時保育は、1歳児から小学2年生までを対象とし、6月13日(水)までの事前予約が必要です。

 下記のお問い合わせ先へお電話にてお申込みください。

 申込時間は、平日の午前8時30分から午後5時15分までの間にお願いします。

 

かいなん男と女のつどい チラシ(PDF:383.9KB)

地図情報

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問い合わせ先
総務部 市民交流課 人権推進係
〒642-8501
海南市南赤坂11番地
電話:073-483-8439
ファックス:073-482-0099
メール送信:siminkoryu@city.kainan.lg.jp

ページの先頭へ