現在の場所

住民協議会について

住民協議会とは?

 住民協議会とは、あるテーマについて、市民の皆さんが「自分ごと」として意見を出し合い、市職員とともに地域が抱える様々な課題に対する解決策を見出そうとするものです。
 令和元年度は、将来を見据えた公共施設等の最適な配置を実現することを目的に、皆さんに身近なコミュニティ施設(集会所や児童館・児童会館、公民館)のあり方についての意見交換を行います。

「一般社団法人 構想日本」にご協力いただきます

 一般社団法人構想日本とは、非営利の政策シンクタンクで、事業仕分けの手法を開発するなど、行財政改革など様々な提案を行うとともに、無作為抽出の手法を活用した市民との対話を実践している団体です。協議会の進行や論点整理を行うコーディネーターとして参画いただきます。
 なお、昨年度に本市で実施した行政事業レビュー(事業仕分け)についてもご協力いただきました。

住民協議会の参加者が決定しました

●住民協議会委員
 ・無作為抽出市民 37名
 ・地域の実情を把握している方 16名

●オブザーバー
 ・行政事業レビュー(事業仕分け)参加者 26名

全5回の開催日程(予定)

●日 時(各回、午後2時~午後5時頃)
 【第1回】7月7日(日曜日)
 【第2回】7月28日(日曜日)
 【第3回】8月25日(日曜日)
 【第4回】10月14日(月曜日・祝日)
 【第5回】12月15日(日曜日)  
※第5回については、開催日を変更しています。

●場 所
 海南市役所(海南市南赤坂11番地)
※全体会を行い、終了後、2グループに分かれて分科会を行います。

協議会当日の運営について

・協議会は公開の場で行いますので、どなたでも見学いただけます。
・記録写真の撮影を行い、後日、広報紙やホームページ等で公表する場合があります(氏名等の個人情報は公表しません)。

お問い合わせ先
総務部 企画財政課
〒642-8501
海南市南赤坂11番地
電話:073-483-8405
ファックス:073-482-0099
メール:kikakuzaisei@city.kainan.lg.jp

ページの先頭へ