現在の場所

「個人情報が漏れている」「個人情報を削除してあげる」という電話にご注意を!

   国民生活センターや消費生活センターといった公的機関や、それに類似した名称(生活安全センター等)を名乗り、「個人情報が漏れていますよ、個人情報を削除してあげる」という電話をして了解を取り、後日に、「4件のうち3件は削除できたが、残りの1件A社を削除するには、他の人を紹介してほしい」、「A社の商品を買ってほしい」と電話を掛け、最終的にお金をだまし取る手口による被害が増えています。

【対処法】
(1) 公的機関が「個人情報を削除してあげる」などと電話をすることは絶対にありませんので、相手に
  せずにすぐ電話を切ってください。話をしていると、相手に余計な個人情報を知られてしまう危険が
  ありますし、漏れた個人情報を完全に削除することは不可能です。

(2) 少しでも疑問や不安を感じた場合には、市役所、県消費生活センターやご家族、友人等に相談
  しましょう。

国民生活センター発行「見守り新鮮情報第196号(PDF:249.3KB)

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問い合わせ先
総務部 市民交流課 市民交流係
〒642-8501
海南市南赤坂11番地
電話:073-483-8455
ファックス:073-482-0099
メール送信:siminkoryu@city.kainan.lg.jp

ページの先頭へ