現在の場所

所坂王子跡

所坂王子跡

阿弥陀寺を出て100メートル程下ると加茂川に出る。ここから御幸道はこの川の支流市坪川を300メートルばかり行くと、右側鉢伏山の山裾に橘本神社と記されているのが、所坂王子の社地である。明治40年(1907)神社統合令によって塔下王子、橘本王子、さらにみかんと菓子の祖神田道間守その他の社祠を合わせ祀っている。所坂の名の起因については、紀伊続風土記に「此地草蘇(ところ)の多く生ひたりし故に此名あり」と記されている。
 

お問い合わせ先
教育委員会 生涯学習課 文化振興係
〒649-0121
海南市下津町丸田217番地1
電話:073-492-0143
メール:syogai@city.kainan.lg.jp

ページの先頭へ