現在の場所

介護保険 住宅改修費・福祉用具購入費の受領委任払いについて

 介護保険での福祉用具購入費と住宅改修費の支給は、利用者が一旦費用の全額を支払った後、市へ申請を行うことで保険給付分が払い戻される「償還払い」を原則としていますが、経済的な理由などから、一時的な費用の負担が困難となる場合があります。

 そこで、従来の償還払いと併せて、利用者の一時的な費用負担を軽減するため、「受領委任払い」をご利用いただけます。

受領委任払いとは

 利用者が、介護保険の対象となる費用の自己負担分を事業者に支払い、市が残りの保険給付分を事業者に支払う方法。

※介護保険の対象外となる費用や、利用限度額を超える費用は全額自己負担となります。

利用できる対象者

 次のすべてに該当する人

 1.要介護、要支援認定を受けていること

 2.入院、入所中でないこと

 3.介護保険料の滞納による給付制限を受けていないこと

 4.受領委任払いの利用について、販売・工事業者の同意が得られていること

申請に関して

 受領委任払いを利用して福祉用具を購入する場合は、事前申請をする必要があります。なお、住宅改修も償還払いと同様に事前申請が必要です。まずはケアマネジャーに相談してください。

 詳細は、ダウンロードの1及び6を参照してください。

申請書類(住宅改修)

【工事前】

1.(受領委任)住宅改修費申請書(事前)
2.住宅改修理由書(ケアマネジャー等が作成したもの)
3.工事費見積書(材料費、工賃、諸経費等が区分されたもの)
4.改修前の状況が確認できる写真(改修箇所ごとに日付の入ったもの)
5.住宅の所有者の承諾書(住宅の所有者が利用者と異なる場合に必要)
6.平面図(改修箇所を示したもの)

【工事後】

1.(受領委任)住宅改修費申請書(事後)
2.工事費内訳書
3.領収証(改修費総額、自己負担額等が記載されたもの)
4.改修後の状況が確認できる写真(改修箇所ごとに日付の入ったもの)
5.海南市長宛の請求書(工事業者名及び代表者名が記載され、代表者印が押印されたもの)
6.審査結果通知書

申請書類(福祉用具購入)

【購入前】

1.(受領委任)福祉用具購入費申請書(事前)
2.福祉用具購入理由書(ケアマネジャー等が作成したもの)
3.見積書
4.購入する福祉用具が掲載されたパンフレット等(製造事業者が記載されたもの)

【購入後】

1.(受領委任)福祉用具購入費申請書(事後)
2.領収証(購入費総額、自己負担額等が記載されたもの)
3.海南市長宛の請求書(事業者名及び代表者名が記載され、代表者印が押印されたもの)
4.審査結果通知書

ダウンロード

1.受領委任払いによる住宅改修費の申請及び支給の流れ(PDF:123KB)

2.(受領委任)住宅改修費申請書(事前)(PDF:88.6KB)

3. 住宅改修理由書(PDF:23.2KB)

4.(受領委任)住宅改修申請書(事後)(PDF:91.5KB)

5. 領収証の記入例(住宅改修費)(PDF:86.4KB)

6.受領委任払いによる福祉用具購入費の申請及び支給の流れ(PDF:119.4KB)

7.(受領委任)福祉用具購入費申請書(事前)(PDF:87.9KB)

8.福祉用具購入理由書(PDF:97.5KB)

9.(受領委任)福祉用具購入費申請書(事後)(PDF:92.2KB)

10. 領収証の記入例(福祉用具購入費)(PDF:86.7KB)

11. 請求書(海南市長宛)(PDF:10KB)

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問い合わせ先
くらし部 高齢介護課 介護保険係
〒642-0002
海南市日方1519番地10 海南保健福祉センター内
電話:073-483-8761
ファックス:073-483-8769
メール送信:korei@city.kainan.lg.jp

ページの先頭へ