現在の場所

国民年金付加保険料がお得です

付加保険料で年金額を増やしましょう

 第1号被保険者の年金受給額を増やすことができる制度です。

 定額の保険料に加えて付加保険料(月額400円)を納めると、将来受け取る老齢基礎年金に付加年金が上乗せされます。

付加年金額(年額)

200円×付加保険料を納めた月数

 (例)10年間(120月)付加保険料を納めた場合

 200円×120月=24,000円

 老齢基礎年金の受給額に毎年24,000円上乗せされ、2年でモトが取れるため、大変お得です。

付加年金に加入できる方

 第1号被保険者の方(65歳未満の任意加入者を含みます)

 保険料の免除、学生納付特例、若年者納付猶予を受けている方や国民年金基金に加入している方は加入できません。

手続きに必要なもの

・年金手帳

・認印(自署の場合は不要)

国民年金付加保険料制度のお知らせ(PDF:102.8KB)

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問い合わせ先
くらし部 保険年金課 国保年金係
電話:073-483-8451
ファックス:073-483-8449
メール送信:hoken@city.kainan.lg.jp

ページの先頭へ