現在の場所

付加保険料の特例納付制度について

 付加保険料の特例納付制度とは、付加保険料を納付期限までに納めなかったことにより、辞退したものとみなされ、納めることができなかった付加保険料を過去10年間までさかのぼって納めることが可能となる制度です。

 この制度を利用することにより、将来受け取る年金額が増えます。

 ただし、この制度は平成28年4月から3年間(平成31年3月31日まで)に限られます。

※対象者の方には日本年金機構より案内文書が送付されておりますので、ご確認の

  上、必ず返信してください。

詳しくは、下記リンクをご覧ください。

 お問い合わせ先

 和歌山西年金事務所       073-447-1660

 ねんきん加入者ダイヤル    0570-003-004

付加保険料の特例納付制度

対象者に対して送付されているお知らせ兼申込書(PDF:1MB)

同封されているリーフレット(PDF:2.2MB)

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へ