現在の場所

赤ちゃんの駅

 乳幼児を抱える保護者の方への子育て支援として、外出中のオムツ替えや授乳などでご利用いただける「赤ちゃんの駅」を開設していますので、お気軽にお立ち寄りください。

赤ちゃんの駅を開設している施設一覧
施設名 住所 電話番号 利用時間
海南市役所東別館2階和室
(子育て推進課内)
日方1525-6 483-8430 月曜日から金曜日(祝日を除く)
9時から17時
海南市子育て支援センター五月山 北赤坂3-1 483-7778 月曜日から金曜日(祝日を除く)
9時30分から15時30分
海南市子育て支援センターこじか 下津町上2 492-1584 月曜日から金曜日(祝日を除く)
9時から17時
海南市子育て支援センターきらら 沖野々434 487-4660 月曜日から金曜日(祝日を除く)
9時から17時
海南市役所1階 日方1525-6 482-4111 月曜日から金曜日(祝日を除く)
8時30分から17時15分
海南市下津行政局2階 下津町丸田217-1 492-1212 月曜日から金曜日(祝日を除く)
8時30分から17時15分
海南市民交流センター1階 下津町下津500-1 492-4490 火曜日から日曜日
8時30分から17時15分

 

「移動式赤ちゃんの駅」を貸出します。
 オムツ交換や授乳を行うためのスペースとして移動が可能なテント「赤ちゃんの駅」を海南市婦人会連絡協議会から寄贈いただきました。
 海南市内で開催されるイベントに、乳幼児を連れた保護者が安心して参加できるようテントを主催する団体に貸し出しますので、ご利用ください。
貸出しできる団体やイベントの条件
1.市内でイベントを主催する団体
2.特定の政治、思想又は宗教の活動を目的としない団体及びイベント
3.乳幼児を連れた保護者が参加できるイベント
4.法令又は公序良俗に反しない団体及びイベント
貸出しの申込み方法

 移動式赤ちゃんの駅貸出申込書に必要な書類を添付し子育て推進課に申込みをしてください。

貸出しの期間


 イベントの実施期間に前後1日を加えた期間(最長7日間)

貸出料


 無料

 ※ただし、移動式赤ちゃんの駅の設置にかかる経費や、破損・汚損したときの補修費用は貸出しを受ける団体が負担してください。

 

移動式赤ちゃんの駅

 

貸出申込書のダウンロード(WORD:15.1KB)

お問い合わせ先
くらし部 子育て推進課 児童係
〒642-8501
海南市日方1525番地6 東別館1階
電話:073-483-8430
ファックス:073-483-5010
メール送信:kosodate@city.kainan.lg.jp

ページの先頭へ