現在の場所

平成28年5月のフォトニュース

収穫体験を楽しみました♪~子育てひろば番外編~

 5月30日、北野上公民館北側の畑で、「ジャガイモ・玉ねぎ収穫体験」を開催しました。
 地域の方に栽培して頂いた、大きなジャガイモや玉ねぎに、参加した子どもたちは笑顔いっぱい。ご協力いただいた農家の皆さん、ありがとうございました。

収穫体験

問い合わせ 教育委員会生涯学習課(電話073-492-3349)

 

海南を歩く・食べる・楽しむ~第5回きのくに海南歩っとウオーク~

 スポーツ振興くじ(toto)の助成を受けて、豊かな自然と歴史、文化のまち海南を「歩く+食べる+楽しむ」をテーマに、5月21日、22日の2日間、市内の由緒ある神社や観光名所、地元産業を巡る計8コースで「第5回きのくに海南歩っとウオーク」を開催しました。
 コース途中にある公民館や神社などでは、地域の人や各種団体の協力によりゼリーやかき氷、ドリンクなど、ウオーカーの疲れを癒すさまざまなおもてなしが行われました。

第5回きのくに海南歩っとウオーク

問い合わせ 教育委員会生涯学習課(電話073-492-3364)

 

高齢者交通安全教室

 海南保健福祉センターにおいて、高齢者を対象とした交通安全教室を開催しました。
 和歌山県警交通企画課から講師を招いた講座や、反射神経測定器の体験などを行いました。お出かけの際には、くれぐれも交通事故に注意しましょう。

高齢者交通安全教室

県警の講師による講話

高齢者交通安全教室

反射神経測定器を使って体験

問い合わせ 高齢介護課(電話073-483-8760)

 

熊野古道わくわくハイク第2回

 5月8日、「熊野古道わくわくハイク」第2回を開催し、暖かい春の日差しの下、31人が参加しました。
 参加者は語り部さんの案内のもと、海南駅をスタート。藤白神社、さらに熊野古道を南下し地蔵峰寺まで進み、海南市生活研究グループさんからのおもてなしを受けた後、再び藤白神社に戻って昼食をとりました。続いて熊野街道を北上し、黒江のうるわし館にて漆器体験を行いました。
 次回は10月に開催を予定しています。皆さん、ぜひ熊野古道わくわくハイクにご参加ください。

熊野古道わくわくハイク

地蔵峰寺でおもてなしを受けました

熊野古道わくわくハイク

うるわし館にて漆器体験を楽しみました

問い合わせ 産業振興課(電話073‐483‐8461)

 

元気いっぱいのパフォーマンス~第2回百花りょう乱わんぱく音楽祭♪~

 GW真っ只中の5月4日、お天気にも恵まれ、家族連れなど多くの人たちがわんぱく公園に訪れ、演奏に耳を傾けていました。
 中学校吹奏楽部をはじめ、出演者の年齢層も幅広く、みなさん楽しそうに演奏していて、会場内はとても盛り上がっていました。出店もあり、公園内は賑わっていました。

百花りょう乱わんぱく音楽祭

 

 

迫力満点のお餅投げ!~立神社の春祭り~

 5月3日、下津町引尾にある立神社で、毎年恒例の「大餅投げ」が開催されました。
 やぐらの上から1時間以上投げられる大きなお餅に、集まった人からは大きな歓声があがっていました。

やぐらの上からたくさんのお餅が投げられました

問い合わせ 産業振興課(電話073‐483‐8461)

 

ページの先頭へ