現在の場所

コロナに負けない! 家でできるフレイル予防体操

「コロナに負けない! 家でできる簡単フレイル予防体操」

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、様々なイベントや教室が中止になり、外出や集いの機会が少なくなっていると思います。動かないことにより、身体や頭の動きが低下してしまいます。歩くことや身の回りのことなど生活動作が行いにくくなったり、疲れやすくなったりし、※フレイル(虚弱)が進んでいきます。

「2週間の寝たきりなど、活動しないことで7年間分の筋肉が失われる」 と言われています。その対策には、まず動かない時間を減らすことが重要です。

※フレイルとは?:健康な状態と要介護状態の間の状態のことです。早めに気づいて対策をとれば、元の状態に戻れます。

 

自宅でできるおすすめの筋力トレーニングを紹介します。

みなさん一緒に運動しましょう♪

↓動画はこちら↓

https://www.youtube.com/watch?v=_7L71em3dR4

 

【先の見えない自粛生活の中 フレイル予防のために気をつけたいこと】

★動かない時間を減らしましょう! 自宅でできる運動を続けましょう!

 ・人込みを避けて、一人や限られた人数で散歩する

 ・家の中や庭などでできる運動(ラジオ体操、いきいき百歳体操、シニアエクササイ  
  ズ、筋力トレーニングなど)を続ける

 ・家でできる家事や楽しみ(畑仕事、庭いじり、掃除、片付け)で体を動かす

★しっかり食べて栄養をとり、お口も清潔にしましょう!

 ・1日3食バランスよく食べる。特に筋肉を作るもとになるたんぱく質(肉・魚・卵・大            
  豆製品・乳製品など)を積極的にとる

 ・毎食後、寝る前に歯磨きをする。義歯の掃除も大切です

 ・人と話す機会が減り、お口の力が衰える可能性もあります。家族や友人と電話で      
  話す、一人で歌の練習をする、早口言葉を言うなど、お口周りの筋肉を保つ

 

【「新型コロナウイルス感染症」高齢者として気をつけたいポイント】 日本老年医学会より

 ↓ リンクはこちら ↓
https://www.jpn-geriat-soc.or.jp/citizen/coronavirus.html

集合写真

集合写真2

お問い合わせ先
くらし部 高齢介護課 地域支援係
〒642-8501
海南市南赤坂11番地
電話:073-483-8762
ファックス:073-483-8769
メール送信:korei@city.kainan.lg.jp

ページの先頭へ