土のうの貸し出し制度

更新日:2021年03月01日

海南市では、集中豪雨や台風時の住宅への浸水に備え、自分で対策を行える人への土のうの無料貸し出しを行っています。急な雨のときは、土のうを貸し出すことが難しいため、雨期の初めに早めの申し込みをお願いします。
なお、貸し出した土のうは原則回収しませんので、できる限り個人で保管してください。

貸し出し条件

  1. 使用する場所が海南市内であること
  2. 1軒あたり20袋まで
    (20袋を超える場合はご相談ください)
  3. 土のうの運搬、回収は原則行っていません。

備考:高齢者世帯など取りに来ることが困難な場合は、建設課までご相談ください。

貸し出し場所

  1. 建設課補修係詰所(井田171番地2)
  2. 海南消防署(日方1294番地13)
  3. 海南消防署東出張所(野上中166番地1)
  4. 下津消防署(下津町下津518番地6)
  5. 下津行政局(下津町丸田217番地1)

申込方法

建設課まで、住所、氏名、電話番号及び希望数を事前に連絡してください。

申込時間

随時受け付けていますが、台風等の非常時には災害処理を優先しますので、早めの申し込みをお願いします。

その他

  1. 車で運搬する際は、車内を保護するビニールシート等を持参することをお勧めします。
  2. 土のうを保管している人には、土のう袋のみを配布します。
この記事に関するお問い合わせ先
まちづくり部 建設課
郵便番号:642-8501
海南市南赤坂11番地
電話:073-483-8485
メール送信:kensetu@city.kainan.lg.jp