ワクチンを無駄にしないために協力者の募集をします

更新日:2021年04月23日

ファイザー社製のワクチンは、注射器の種類によって5~6回分が採取できます。

いったん使い始めると6時間以内に使い切る必要があるため、当日に接種のキャンセルが出た場合、その分を廃棄することとなります。

ワクチンの無駄をなるべく少なくし、効率的に利用するため、急な連絡でも接種を受けることが可能な人を募集します。

 

募集日時

5月1日(土曜日)から受付開始

午前9時~午後5時

※土日祝日も受付を行っています。

予約受付先

海南市ワクチンコールセンター

電話:0120-257-567

申し出の流れ等

協力していただく条件

・ 満16歳以上の市民で、1回目の予防接種を希望する人

・ 連絡を受けてから1~2時間以内に指定の医療機関へ到着できる人

・ 医療機関と携帯電話などの個人情報を共有することに同意できる人

注意事項

この協力申し出をいただいても、必ず接種できるというものではありません。

ワクチン協力申し出とは別に、ご自身の接種時期となった場合は、速やかにご希望の医療機関へ予約し、接種してください。

この記事に関するお問い合わせ先

海南市ワクチンコールセンター
電話:0120-257-567