新型コロナワクチン接種済証明書の発行を希望される皆様へ

更新日:2021年08月13日

接種済証明書

新型コロナウイルスのワクチンを接種した人は、医療従事者等(接種券付き予診票で接種を受けた人)にあっては「新型コロナワクチン接種記録書」に、医療従事者等以外の人にあっては「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時)」により接種済であることを示すことができます。

ただし、医療従事者等で本市が発行する接種済証の交付を希望する人に対しては、申請により接種済証を交付します。

また、医療従事者等以外の人が「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時)」の紛失などにより接種済証の再発行を希望する場合においても、申請により接種済証を再発行します。

※いずれの場合も、本市に住民票がある人のみが対象となります。

申請に必要な書類

1.医療従事者等が申請を行う場合

・新型コロナウイルスワクチン予防接種済証発行申請書

・新型コロナワクチン接種記録書の写し

・免許証等の本人確認書類

2.接種済証を紛失した場合

・新型コロナウイルスワクチン予防接種済証発行申請書

・免許証等の本人確認書類

※代理人が申請する場合は、委任状が必要です。

様式ダウンロード

申請方法

1.郵送の場合

以下の宛先に郵送してください。

〒642-8501 海南市南赤坂11番地 海南市役所くらし部健康課

2.窓口の場合

海南市役所本庁舎1階健康課までお越しください。

注意事項

接種医療機関により接種記録システムへの入力が行われていない場合は、発行まで3カ月程度かかることがあります。

この記事に関するお問い合わせ先

ワクチン接種班(くらし部 健康課内)
郵便番号:642-8501
海南市南赤坂11番地
電話:073-483-8441
メール送信:kenko@city.kainan.lg.jp