市職員の新型コロナウイルス感染について

更新日:2021年04月08日

本市職員1名が新型コロナウイルスに感染したことが確認されましたので、お知らせします。

1.感染職員の概要

(1)所属:本庁舎1階 社会福祉課

(2)陽性判明日:令和3年4月7日(水曜日)

(3)年代:40歳代

(4)性別:女性

(5)管轄する保健所:海南保健所

(6)症状の有無:症状安定

(7)行動歴:以下のとおりです

4月6日(火曜日):下痢(以降継続)

4月7日(水曜日):濃厚接触者として検体採取、新型コロナウイルス検査陽性が判明

4月8日(木曜日):入院

2.本庁舎の対応

(1)接触者について

感染者本人は、日常的に窓口での業務を行っておりません。

また、海南保健所との協議により、職場内の濃厚接触者5名を特定しました。

当該5名の職員については、今後2週間の出勤を停止するため、帰宅させ、自宅待機としております。

 

(2)消毒について

窓口カウンター等は、日常的に1日3回の消毒を行っております。感染判明後(4月7日午後)、改めて当該課内及びエレベーター・トイレ等の庁舎共有部分の消毒を実施し、他部署についても消毒を行いました。

 

(3)業務について

社会福祉課の業務は、海南保健所と協議の上、安全対策を行って継続します。

3.留意事項

・感染者やその家族などのプライバシーの保護に最大限のご配慮をお願いいたします。

・感染者やその家族、施設などへの差別、偏見、誹謗中傷、風評被害などが生じることがないよう、良識ある行動をお願いいたします。

この記事に関するお問い合わせ先
総務部 総務課 庶務係
郵便番号:642-8501
海南市南赤坂11番地
電話:073-483-8590
ファックス:073-482-0099
メール送信:somu@city.kainan.lg.jp