市職員の新型コロナウイルス感染について(令和4年5月11日判明分)

更新日:2022年05月12日

本市職員1名が新型コロナウイルスに感染したことが確認されましたので、お知らせします。

1.感染職員の概要

(1)所属:海南医療センター事務職員

(2)感染者数:1名

(3)陽性判明日:令和4年5月11日(水曜日)

(4)行動歴:以下のとおりです

5月9日(月曜日):通常勤務

5月10日(火曜日):通常勤務

5月11日(水曜日):出勤時、咽頭に違和感あり。医療機関を受診したところ、新型コロナウイルス検査により陽性が判明。その他の症状はなし。

2.感染職員の勤務場所の対応

(1)接触者について

感染職員は、勤務中にマスクを常時着用し、感染リスクに応じてガウンやゴーグルの着用などの感染防止対策を行っており、黙食の実施や共用スペースの使用についても、問題はありませんでした。

陽性判明を受け、当該職員の接触者特定や接触状況調査を行いましたが、濃厚接触者と考えられる職員や体調に異変が生じた職員はありません。

なお、当該職員との接触時間が比較的長いと判断した職員を対象に、確認のための検査を実施したところ、対象者全員の陰性を確認しました。

(2)消毒について

診察室や待合等は日常的に消毒を行っております。

また、職員の共用の休憩スペースや業務場所について、特に業務端末などの共用部を中心に消毒を実施しました。

(3)職員への周知について

日頃から感染防止対策について、指導を行っておりますが、改めて、休憩中の黙食や感染防止手順、体調管理等に加え、体調に異変が生じた際の早期受診や会議中の換気について周知徹底を行います。

3.診療等の対応について

接触状況調査の結果、他への感染リスクは低いと判断したため、通常診療を継続しますが、引き続き、接触者の健康観察を行い、必要に応じて検査を実施します。

今後、一層の感染防止対策を実施し、安心、安全な医療サービスの提供に努めてまいります。

4.留意事項

・感染者やその家族などのプライバシーの保護に最大限のご配慮をお願いいたします。

・感染者やその家族、施設などへの差別、偏見、誹謗中傷、風評被害などが生じることがないよう、良識ある行動をお願いいたします。

 

この記事に関するお問い合わせ先

海南医療センター事務局(総務管理室)

郵便番号:642-0002

和歌山県海南市日方1522番地1

電話:073-482-4521

ファックス:073-482-9551

メール送信:byoinj@city.kainan.lg.jp