介護保険料の減免制度(新型コロナウイルス感染症に伴うもの)

更新日:2021年08月23日

新型コロナウイルス感染症の影響により、下記の対象者に該当する方は、申請により介護保険料の減免を
受けられる場合があります。

対象者

次の(ア)または(イ)に該当する方

  (ア)  新型コロナウイルス感染症により、世帯の主たる生計維持者が死亡した場合または重篤な傷病を
              負った第1号被保険者

  (イ)  新型コロナウイルス感染症の影響により、世帯の主たる生計維持者の事業収入、不動産収入、
              山林収入または給与収入(以下、「事業収入等」といいます。)の減少が見込まれる方で、
              次のいずれにも該当する第1号被保険者

              ・事業収入等のいずれかの収入金額が前年と比べ30%以上減少することが見込まれること
              ・減少することが見込まれる事業収入等に係る所得以外の前年の所得の合計額が400万円以下
                  であること 

 

減免対象の判定は、下記の簡易フローチャートをご活用ください。

簡易フローチャート(PDFファイル:226.9KB)

対象となる介護保険料

令和4年4月1日から令和5年3月31日までの間に普通徴収の納期限(特別徴収の場合にあっては、特別徴収
対象年金給付の支払日)が設定されている介護保険料

 

減免額

(ア)に該当する方
           減免の対象となる介護保険料額全額

(イ)に該当する方
           減免の対象となる介護保険料額(A×B÷C) × 減免割合(D)

           A:第1号被保険者の介護保険料額
           B:世帯の主たる生計維持者の減少することが見込まれる事業収入等に係る前年の所得金額
           C:世帯の主たる生計維持者の前年の合計所得金額
           D:世帯の主たる生計維持者の前年の合計所得金額が210万円以下のときは100%、210万円を
                 超えるときは80%
                 ただし、事業等の廃止や失業の場合は、前年の合計所得金額にかかわらず、100%

申請に必要となる書類等

・海南市介護保険料減免申請書

・(ア)に該当する方・・・死亡診断書の写しや医師の診断書など死亡または重篤な傷病を負ったことが
                                              わかるもの

・(イ)に該当する方・・・確定申告書(控)、収入と必要経費が確認できる帳簿、給与明細書など去年
                                              と今年の収入の増減がわかるもの
                                              ※事業等の廃止や失業の方については、廃業届の写し、退職証明書、
                                                  雇用保険受給資格者証など

申請書ダウンロード

この記事に関するお問い合わせ先

くらし部 高齢介護課 介護保険班
郵便番号:642-8501
海南市南赤坂11番地
電話:073-483-8761
ファックス:073-483-8769
メール送信:korei@city.kainan.lg.jp