海南市立幼稚園における新型コロナウイルス感染症クラスターの発生について

更新日:2022年01月28日

海南市立幼稚園において、1月28日(金曜日)までに、園児9名の感染者が発生し、本日、保健所よりクラスターと判断されました。

1.発生場所

亀川幼稚園

2.陽性者判明状況

9名(園児)

3.概要

令和4年1月22日(土曜日)に、園児が新型コロナウイルス感染症の陽性者と確認され、関係する園児や教員のPCR検査を行った結果、本日まで、計9名の陽性者が確認されました。
亀川幼稚園は、1月24日(月曜日)から順次クラス閉鎖し、27日(木曜日)から全クラスを、当面の間閉鎖としています。

4.対応

保健所による検査に協力し、協議の上再開を目指します。
今後も引き続き、手洗い、マスクの着用、換気等の感染防止を徹底してまいります。
また保護者の方には、少しでも症状があれば、通園を控え、直ちにクリニック受診の周知徹底を図ります。

風評被害の防止や個人情報保護の観点から、患者並びにご家族等の個人情報については、特定されることのないよう格段のご配慮をお願いします。
また、施設等への取材は、ご遠慮いただきますようお願いします。

この記事に関するお問い合わせ先
教育委員会 学校教育課
郵便番号:649-0121
海南市下津町丸田217番地1
電話:073-492-3348
メール送信:gakko@city.kainan.lg.jp