第2次海南市総合計画に関する市民アンケート調査結果

更新日:2021年03月01日

調査の目的

第2次海南市総合計画では、 将来像を「元気 ふれあい 安心のまち 海南」とし、計画期間内で特に重点的に取り組むべき施策を「住みやすいまちづくりプロジェクト」として掲げ、より多くの方が「住み続けたい」「住んでみたい」と思うまちとなるよう取り組んできました。
引き続き、第3次海南市総合計画をより効果的、効率的に推進することを目的に、毎年度調査を実施し、施策・事業の実施状況の把握に努めます。

調査の概要

1.調査期間

令和3年4月16日(金曜日)から5月7日(金曜日)まで

2.調査方法

郵送配布・回収

3.対象者

海南市に在住する18歳以上の住民 2,000人

4.回答者数(回収率)

有効回答者数 1,033人(51.7%)

この記事に関するお問い合わせ先
総務部 企画財政課
郵便番号:642-8501
海南市南赤坂11番地
電話:073-483-8405
ファックス:073-482-0099
メール:kikakuzaisei@city.kainan.lg.jp