地方自治法施行令第167条の2第1項第3号に基づく随意契約の公表について

更新日:2021年04月01日

地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の2第1項第3号の規定が適用され、随意契約とすることができる業務の発注見通しを、海南市契約事務規則第23条の2の規定に基づき公表します。

1. 発注見通し

業務名 総合計画に関する市民アンケート調査支援業務
契約予定 令和3年4月
担当課 企画財政課

2.契約締結前

選定基準 地方自治法施行令第167条の2第1項第3号に規定する団体であり、かつ海南・海草障害者地域自立支援協議会就労部会の業務説明会で受託を希望した事業者

3.契約締結後

契約先 株式会社シェアタイム
契約日 令和3年4月1日
契約期間 契約締結日から令和3年5月31日まで
契約金額 96,800円
随意契約理由 地方自治法施行令第167条の2第1項第3号に規定する団体であり、かつ海南・海草障害者地域自立支援協議会就労部会の業務説明会で受託を希望した3事業者で抽選を行った結果による

この記事に関するお問い合わせ先
総務部 企画財政課
郵便番号:642-8501
海南市南赤坂11番地
電話:073-483-8405
ファックス:073-482-0099
メール:kikakuzaisei@city.kainan.lg.jp