公聴会の実施について

更新日:2021年05月31日

議員定数について、あなたのお考えをお聞かせください

海南市議会では議員定数検討特別委員会を設置し、議員定数について調査・研究しています。そこで、議員定数について公聴会(市民の方からご意見をお聞きする会)を開催しますので、公述人(公聴会で意見を述べられる方)を以下のとおり募集いたします。

日時

令和3年8月1日(日曜日) 午後1時

会場

海南市役所 本庁2階 本会議場

案件

海南市議会の議員定数20人について

公述人対象者

海南市に住民票があり、公聴会の日に18歳以上の方

 

〔備考〕誕生日の前日の午前0時から満18歳とされます。

申込方法

案件について、「現状維持」すべきか、「増員」すべきか、「削減」すべきか、いずれか1つの考えをもって、下記によりお申し込みください。

申出書は上記からダウンロードできるほか、下記の場所に置いています。

海南市役所 1階受付、2階議会事務局

各支所、出張所(日方支所、下津行政局、野上支所、巽出張所、亀川出張所)

 

公述人申出書に必要事項を記入し、次のいずれかの方法でお申込みください。

郵送 郵便番号642-8501 海南市南赤坂11番地 海南市議会事務局 宛

持参 海南市役所 本庁2階 議会事務局まで

Eメール gikaij@city.kainan.lg.jp

 

〔注意1〕Eメールで申し込まれた場合は、確認のため議会事務局(073-483-8700)までお電話ください。

〔注意2〕申し込まれた方の中から公述人を選定しますが、申込状況によっては選ばれない場合があります。選定結果については、7月中旬に郵送にて通知します。

申込期限

令和3年6月30日(水曜日) 午後5時必着

公聴会の傍聴について

傍聴を希望される方は、議会事務局までお問い合わせください。

なお、公聴会の様子はインターネット配信を行う予定です。

 

〔注意〕新型コロナウイルス感染症対策のため、状況によっては傍聴をご遠慮いただく場合があります。なお、傍聴の際は、検温、手指消毒、マスク着用にご協力ください。

公聴会の進め方

まず、公述人は案件に対する意見を発言します。その後、委員から不明な点などを公述人に質問を行い、それに答えていただき終了となります。

 

〔注意〕公聴会は、委員が公述人に意見を聴くことが目的となっていることから、公述人から委員に対して質問をすることはできませんので、御了承ください。(委員会条例第27条)

その他

  • 公述人に選定された方には、日当等が支給されます。
  • 一時保育が必要な場合は、事前に議会事務局(073-483-8700)までご相談ください。

 

 

この記事に関するお問い合わせ先
議会事務局
郵便番号:642-8501
海南市南赤坂11番地
電話:073-483-8700
ファックス:073-483-8703
メール送信:gikaij@city.kainan.lg.jp