現在の場所

子育て支援アプリ「すくすく海南」が誕生

 子育て支援アプリ「すくすく海南」は、地域の子育て支援情報、電子母子健康手帳機能をご提供するほか、海南市が保有する妊婦健診、乳幼児健診及び予防接種情報のデータ連携が可能となっています。妊娠から出産、乳幼児の子育てに関する情報を、これから子育てを始める人や既に子育てをされている人が、パソコンやスマートフォンなどからいつでもどこでも気軽にご参照になれます。

地域の子育て情報

子育て支援情報

 海南市にお住いの方に向けて、子育てハンドブック内の妊娠や子育てに関する情報が見られます。

イベント情報

 お住まいの地域のイベント情報を見ることができます。また、日程から絞り込んで参照することでお出かけの予定を立てられます。

施設マップ

 公園や保育所、病院など子育てで必要な施設検索ができ、施設の情報も見られます。

※webサイトhttps://www.mchh.jp/login/kainanidからご利用ください

母子健康手帳機能

海南市からのお知らせ

  乳幼児の健診・予防接種などの情報をお届け!また、お住まいの地域の育児情報もお手元に届くので便利です。

発育曲線管理

  妊娠中の体重や子どもの身長や体重を登録することで、胎児や子ども発育曲線を自動でグラフ化!ひと目で分かります。

予防接種スケジュール管理

 面倒なスケジュール調整は不要!出生日と実際の接種日に応じて、次の最適接種時期を児童的に算出します。

成長の記録

  毎日の何かのできたよ記念日!「伝い歩き」などお子さまの「できたよ」を写真付きで残せます。

※ご利用には子育て支援アプリ『母子モ』(開発元:株式会社エムティーアイ)のインストール(GooglePlay/AppStoreより検索)及び健康課窓口もしくは下記マイナンバーカードからIDの取得が必要です。

海南市とのデータ連携

  医療機関等で受診された妊婦健診、子どもの乳幼児健診や予防接種の記録データがお手元に届き、子どもの健康管理に役立ちます。

※ご利用には健康課窓口での申し込みが必要です。

マイナンバーカードからご利用いただくために

  マイナンバーカードでの「子育て支援アプリ すくすく海南」のID取得には、マイナンバーカードに対応したカードリーダーの準備と、次の2つのソフトウェアのパソコンへのインストールが必要になります。

マイナンバーカードに対応したカードリーダーに関してはこちら

「ICカードリーダライタのご用意」ページ

必要となる2つのソフトウェアに関してはこちら

"利用者クライアントソフトVer3.oダウンロード"からソフトをダウンロード・インストール

「利用者ID発行ソフト」をダウンロード・インストール

「すくすく海南」チラシのダウンロードはこちら

「すくすく海南」チラシ(PDF:1.2MB)

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問い合わせ先
くらし部 健康課
〒642-8501
海南市南赤坂11番地
電話:073-483-8441
メール送信:kenko@city.kainan.lg.jp

くらし部 子育て推進課
〒642-8501
海南市南赤坂11番地
電話:
(児童係)073-483-8430
(保育係)073-483-8582
ファックス:073-483-5010
メール送信:kosodate@city.kainan.lg.jp

ページの先頭へ