社会資本総合整備計画(街路)

更新日:2022年12月02日

社会資本整備総合交付金(街路事業)

平成9年度より海南駅東土地区画整理事業を実施しているところですが、今回新たに社会資本整備総合交付金(街路事業)を活用することになりました。

活用するにあたり、社会資本総合整備計画を作成し、国土交通大臣に提出しています。

計画の名称

海南市街地の渋滞緩和による活性化支援

計画の目標

海南市において慢性化した交通渋滞が、経済活動に不可欠な市の玄関口である海南駅及び高速道路ICへのアクセスや日常生活での移動に支障をきたしているため、道路整備により必要な交通容量の確保を行い、交通渋滞の緩和を図り、海南市街地の活性化を支援する。

事業期間

平成31年度~令和4年度(4年間)

この記事に関するお問い合わせ先
まちづくり部 区画整理課
郵便番号:642-0032
海南市名高539番地19
電話:073-483-8493
ファックス:073-483-8494
メール送信:kukaku@city.kainan.lg.jp