海南市歴史民俗資料館

更新日:2021年08月31日

ご利用案内

歴史民俗資料館 外観

開館時間

午前9時から午後4時30分まで

入館料

無料

休館日

月曜日、火曜日及び12月29日から1月3日

交通

自動車で海南インターチェンジから東へ約5キロメートル

電車でJR海南駅から大十オレンジバスに乗換え、沖野々バス停下車 南へ徒歩15分

駐車場

5台

案内地図

常設展

井澤弥惣兵衛とその偉業

井澤弥惣兵衛が紀州で行った土木工事(小田井用水路、亀池築造と亀の川改修)

と、関東で行った土木工事のうち、見沼代用水と中川改修と小合溜井についてを

紹介しています。

小田井用水路と見沼代用水は、世界かんがい施設遺産に登録されています。

伊沢系圖

▲ 伊沢系圖

水差し

▲ 弥惣兵衛愛用の水差し

大野城と大野郷

大野城の姿を立体模型や想像図で紹介し、発掘調査の出土品を展示しています。

大野城と大野郷

▲ 大野城縄張模型

昔の教科書・昔の雑誌

明治・大正・昭和の様々な教科書や雑誌を紹介しています。

昔の教科書

▲ 昔の教科書

昔の雑誌

▲ 昔の雑誌(文藝春秋)

かいなんの瓦

海南市内のお寺や蔵、学校などで使われていた鬼瓦などを紹介します。

日方小学校校章(大正元年)

▲ 日方小学校校章(大正元年)

専称寺 鬼瓦

▲ 専称寺(海南市孟子)の鬼瓦

この記事に関するお問い合わせ先
海南歴史民俗資料館
郵便番号:640-1174
海南市木津233番地23
電話:073-487-3808
ファックス:073-487-3808
メール:rekimin@city.kainan.lg.jp