現在の場所

マイナンバーカードの申請と交付の方法

申請方法

1.郵送

 個人番号カード交付申請書に顔写真を貼り付け、署名または記名押印。
 記入漏れがないか確認の上、送付用封筒に入れて郵便ポストに投函。

2.スマートフォン

 スマートフォンのカメラで顔写真を撮影し、オンラインで申請。
 交付申請書のQRコードから申請用ウェブサイトにアクセスし、必要事項を入力の上、顔写真のデータを添付し送信。

3.パソコン

 デジタルカメラ等で顔写真を撮影し、パソコンに保存。
 交付申請用のウェブサイトにアクセスし、画面にしたがって必要事項を入力の上、顔写真のデータを添付し送信。

4.まちなかの証明用写真機

 タッチパネルから「個人番号カード申請」を選択し、撮影用のお金を投入。交付申請書のQRコードをバーコードリーダーにかざし、画面の案内に従って、必要事項を入力し、顔写真を撮影して送信。

 

 上記の申請方法の詳細については、下記の外部リンク「マイナンバーカード総合サイト」(マイナンバーカード発行機関の地方公共団体情報システム機構(J-LIS)が運営するWebサイト)をご参照ください。

マイナンバー総合サイト (外部リンク)

通知カードに同封の「マイナンバーカード(個人番号カード)交付申請書」を紛失・損傷された場合

個人番号カード交付申請書兼電子証明書発行申請書 

 上図の通知カードに同封の「マイナンバーカード(個人番号カード)の交付申請書」を紛失・損傷された場合、市役所やインターネットから交付申請書を無料で取得できます。
 取得していただける申請書には以下のとおり、「手書用交付申請書」および「申請書ID付き交付申請書」の2種類があり、それぞれ取得方法や申請方法が異なるため、ご注意ください。

手書用交付申請書

 手書用交付申請書を用いた申請方法は、「郵便による申請」のみです。「パソコンによる申請」または「スマートフォンによる申請(QRコードを使用した申請を除く。)」を希望される場合は、後述の「申請書ID付き交付申請書」を使用してください。
 また、ご自分の個人番号が分からない場合は、後述の「申請書ID付き交付申請書」を使用してください。

取得方法

 手書用交付申請書は、PDFファイルからダウンロードするか、下記の窓口でお受け取りください。

  • 市民課(市役所1階)
  • 下津行政局
  • 各支所・出張所

【注意事項】窓口での取り扱い時間は、平日の午前8時30分から午後5時15分まで(12月29日から1月3日までを除く)となります。

手書用交付申請書(PDF:492.8KB)

記入事項

 手書用交付申請書には、次の事項を手書きの上、郵送申請してください。

  • 宛先市区町村名(住所地の市区町村名を記入してください。)
  • 個人番号
  • 氏名
  • 住所
  • 生年月日
  • 性別
  • 電話番号
  • 申請日
  • 署名

【記入時の注意事項】

  • 点字表記を希望される場合は、点字欄の□を黒く塗りつぶしてください。
  • 電子証明書を希望しない場合は、希望しない電子証明書の□を黒く塗りつぶしてください。
  • 外国人住民の方は、「外国人住民の区分」、「在留期間等満了日の有無」および「在留期間等満了日」も記入してください。
  • 交付申請者の方が15歳未満または成年被後見人の場合、法定代理人の方は代理人記載欄に必要事項を記入してください。

申請書送付先

 〒219-8650 日本郵便株式会社 川崎東郵便局 郵便私書箱第2号
 地方公共団体情報システム機構
 個人番号カード交付申請書受付センター 宛

申請書ID付き交付申請書

 申請書ID付き交付申請書を用いた申請方法は、「郵便による申請」、「パソコンによる申請」および「スマートフォンによる申請(QRコードを使用した申請を除く。)」です。QRコードを使用した交付申請(証明用写真機からの申請など)は行うことができません。

取得方法

 申請書ID付き交付申請書は、本人または同一世帯員の方が取得できます。取得の際は、下記の窓口にて本人確認書類を提示していただく必要があります。

  • 市民課(市役所1階)
  • 下津行政局
  • 各支所・出張所

【注意事項】窓口での取り扱い時間は、平日の午前8時30分から午後5時15分まで(12月29日から1月3日までを除く)となります。

記入事項

 申請書ID付き交付申請書には、宛先市区町村名、個人番号、氏名、住所、生年月日、性別および申請書IDが記載されています。
 外国人住民の方は、「外国人住民の区分」、「在留期間等満了日の有無」および「在留期間等満了日」も記載されています。
 なお、次の事項は手書きしていただく必要があります。

  • 電話番号
  • 申請日
  • 署名

【記入時の注意事項】

  • 氏名または住所に代替文字がある場合は、「代替文字情報」欄に変換前の文字および変換後の文字(代替文字)を記入してください。
  • 点字表記を希望される場合は、点字欄の□にレ点を付けてください。
  • 電子証明書を希望しない場合は、希望しない電子証明書の□にレ点を付けてください。
  • 交付申請者の方が15歳未満または成年被後見人の場合、法定代理人の方は代理人記載欄に必要事項を記入してください。

マイナンバーカード(個人番号カード)交付申請書に記載されている氏名、住所などの情報に変更があった場合

 お引越し、ご結婚などによって、通知カードに同封の交付申請書や申請書ID付き交付申請書に記載されている氏名、住所などの情報に変更があった場合、当該交付申請書は使用できなくなります。
 マイナンバーカードの交付を希望される場合は、改めて手書用交付申請書または申請書ID付き交付申請書を取得していただく必要があります。

QRコードを使用したマイナンバーカード(個人番号カード)交付申請について

 マイナンバーカード交付申請用のQRコードは、通知カードに同封のマイナンバーカード交付申請書のみに掲載されています。手書用交付申請書および申請書ID付き交付申請書には掲載されません。
 通知カードに同封のマイナンバーカード交付申請書を紛失、損傷または記載情報に変更があった場合は、QRコードを使用した交付申請(証明用写真機からの申請など)を行うことができなくなりますので、ご注意ください。

 

交付方法

 マイナンバーカードの交付の準備ができましたら、マイナンバーカード交付通知書(ハガキ)を送付します。
 通知書に記載された交付場所へご本人がお越しください。

交付の際に必要なもの

  1. 交付通知書(ハガキ)
  2. 通知カード
  3. 本人確認書類
  4. 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)

注意事項

 通知カード・住民基本台帳カードは、マイナンバーカード交付時に回収します。

交付場所

  • 市民課(市役所1階)
  • 下津行政局
  • 野上支所

注意事項

  • 窓口での取り扱い時間は、平日の午前8時30分から午後5時15分まで(12月29日から1月3日までを除く)となります。
  • 平日にマイナンバーカードを受け取れない場合は、事前の電話予約をすることで、臨時日曜窓口(市民課のみ)でも受け取ることができます。

マイナンバーカード交付に関する臨時日曜窓口を開設します

暗証番号について

 交付窓口で、以下の(1)~(4)の暗証番号を設定します。
 なお、暗証番号は受取り前にあらかじめ考えておいてください。

No

設定する暗証番号

必要桁数

具体的な用途

(1)

署名用の電子証明書

英数字6文字以上16文字以下

e-Taxなどのオンライン申請などに使うもの

(2)

利用者証明用の電子証明書

数字4桁

コンビニでの住民票の写しの取得などに使うもの

(3)

住民基本台帳事務用のアプリ

数字4桁

転入届など住所が変更となる手続きなどに使うもの

(4)

券面事項入力補助用のアプリ

数字4桁

カードに記載された情報をデータとして使用する時に使うもの

注意事項

  • (1)は英字の大文字AからZまで、数字0から9まで利用でき、英字および数字いずれか1つ以上が必要です。また、15歳未満の方や成年被後見人は発行できません。
  • (2)~(4)は同じ番号を一括で設定することができます。

関連リンク

社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)が始まりました

マイナンバー総合サイト(外部リンク)

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問い合わせ先
総務部 市民課
〒642-8501
海南市南赤坂11番地
電話:073-483-8501
メール送信:simin@city.kainan.lg.jp

ページの先頭へ