転出届 -市外へ引っ越しするときは-

更新日:2021年03月01日

どうすればいいの?

海南市から他の市区町村に引っ越しする方や、1年以上海外に居住する方は、引越しをする予定日の14日前から、もしくは新しい住所地に住み始めた日から14日以内に届出をしてください。
届出をすると、国外へ転出する方を除き、転出証明書を発行しますので、転入の届出をする市区町村の窓口に転出証明書を提出してください。

必要なもの

 

  • 届出人の本人確認書類(運転免許証、旅券、マイナンバーカードなど)
    (注意)第三者からの届出の場合は、委任状が必要になります(同一世帯に属する方は不要)。
  • 印鑑登録証(印鑑登録をしている方は返却してください。転出予定日で自動的に廃止となります)
  • マイナンバーカード(お持ちの方)

海外へ転出される方へ

  • マイナンバーカードをお持ちの方は返納手続きが必要となりますので、転出届出時に必ずお持ちください。
  • 返納の手続き後、マイナンバーカードは失効しますが、マイナンバー(個人番号)を把握する手段として、お持ちのマイナンバーカードに国外転出により返納をした旨を記載し、お返しします。
  • 返納手続きを行わずに国外転出した場合や、国外転出後にマイナンバーカードを紛失された場合は、帰国時のマイナンバーカードの申請は有料となる場合がありますのでご注意ください。
  • 日本に帰国した際は、マイナンバー(個人番号)は国外転出前と同じものを使用することになります。

 

窓口・問い合わせ

市民課(市役所1階) 電話番号:073-483-8450

転出届を郵送で行うことができます

転出届を提出しないまま、すでに新しい住所地に住んでいる場合に限り、 他市区町村へ転入する際に必要となる「転出証明書」を郵送で請求することができます。

必要なもの

1.転出証明書郵送請求申請書(下記参照)
2.届出人の本人確認書類(運転免許証または健康保険証など)の写し
3.切手貼付の返信用封筒(宛名記入のもの)
4.転出先の住所地に住んでいることがわかる書類(例 公共料金の領収書、賃貸契約書など)の写し

転出証明書郵送請求申請書

下記様式をご利用ください。
(注釈)印刷できない方は、お持ちの用紙に必要事項をご記入ください。必要事項に関しては、下記申請書をご参照ください。

転出証明書郵送請求申請書ダウンロード

 

郵送先

〒642-8501
和歌山県海南市南赤坂11番地
海南市役所 市民課宛

 

転出に伴う主な手続き

年金

国内の市区町村に転出する際は、手続きの必要はありません。新しい住所地で転入届をしてから、必要な住所変更の手続きをしてください。
下記以外の方が国外へ転出する際は、勤務先や共済組合に必要な手続きをご確認ください。

国民年金に加入している方

国外へ転出する場合は、転出(予定)日の翌日に被保険者の資格を喪失します。引き続き加入することを希望する場合は、年金手帳など基礎年金番号の分かるものを持参のうえ、任意加入の手続きをしてください。

窓口・問い合わせ

保険年金課(市役所1階) 電話番号:073-483-8436

国民年金や厚生年金保険の年金を受給している方

国外へ転出する場合は、住所変更届と海外用送金先変更届が必要になりますので、日本年金機構 和歌山西年金事務所へお問い合わせください

 

保険

国民健康保険に加入している方

被保険者証を持参のうえ、資格喪失の届出をしてください。

 

窓口・問い合わせ

保険年金課(市役所1階) 電話番号:073-483-8451

医療費助成制度を受けている方

各制度の受給資格証を持参のうえ、資格喪失の届出をしてください。

各種医療制度
各種医療費助成制度 窓口・問い合わせ
  • 子ども医療費助成制度
  • ひとり親家庭医療費助成制度
子育て推進課(市役所1階)
電話番号:073-483-8430
老人医療費助成制度 保険年金課(市役所1階)
電話番号:073-483-8404
重度心身障害児者医療費助成制度 社会福祉課(市役所1階)
電話番号:073-483-8602

後期高齢者医療制度に加入している方

被保険者証を持参のうえ、住所変更の届出をしてください。

 

窓口・問い合わせ

保険年金課(市役所1階) 電話番号:073-483-8436

 

介護

65歳以上の方

介護保険被保険者証を持参のうえ、届出をしてください。

 

窓口・問い合わせ

高齢介護課(市役所1階) 電話番号:073-483-8761

 

以下の対象者に該当する方は、各窓口で住所変更などの手続きをしてください。

対象者
対象者 窓口・問い合わせ
  • 児童手当を受給している方
  • 児童扶養手当を受給している方
子育て推進課(市役所1階)
電話番号:073-483-8430
  • 特別児童扶養手当、障害児福祉手当を受給している方
  • 特別障害者手当を受給している方
  • 心身障害児福祉年金を受給している方
  • 障害支援区分の認定を受けている方
社会福祉課(市役所1階)
電話番号:073-483-8602
保育所(園)・こども園に子どもが入所している方 入所している保育所(園)・こども園
学童保育を利用している子どもがいる方(転校する場合) 子育て推進課(市役所1階)
電話番号:073-483-8582

 

学校教育

公立小・中学校に子どもが在学している方

転出先・転出日が決まりましたら、現在通学している学校長あての「転出届通知書」を発行します。

窓口・問い合わせ

教育委員会 学校教育課(下津町丸田217番地1 下津行政局2階) 電話番号:073-492-3348

公立幼稚園に子どもが在園している方

在園している公立幼稚園に住所を変更したことをお知らせください。

 

水道

水道を使用している方(アパートなどに住んでおり、水道部と直接契約していない方を除く)は、使用中止の届出をしてください。

窓口・問い合わせ

水道部業務課(日方1289番地26) 電話番号:073-483-8750

 

納税

原動機付自転車(125cc以下)、小型特殊自動車、ミニカーを所有、または使用している方

転出先の住所地で引き続き使用する、または廃車する場合や、海南市に住所を有するご家族などが引き続き使用する場合は、登録変更の手続きをしてください。

窓口・問い合わせ

税務課(市役所1階) 電話番号073-483-8416

軽三輪、軽四輪(乗用・貨物)を所有、または使用している方

登録変更の手続きが必要となりますので、軽自動車検査協会 和歌山事務所へお問い合わせください。

 

自動車、二輪自動車(126cc以上)を所有、または使用している方

登録変更の手続きが必要となりますので、国土交通省 近畿運輸局 和歌山運輸支局へお問い合わせください。

 

国外へ転出する方

市税に関する納税通知書を本人の代わりに国内で受け取り、納税する納税管理者が必要になりますので、申告の手続きをしてください。

窓口・問い合わせ

税務課(市役所1階) 電話番号:073-483-8416(住民諸税係) 073-483-8417(資産税係)